2021年7月31日土曜日

令和3年10月邦楽公演「文楽素浄瑠璃の会」

文楽素浄瑠璃の会(令和3年10月邦楽公演「文楽素浄瑠璃の会」)

 【12時開演】 

 傾城恋飛脚(けいせいこいびきゃく) 新口村の段 (にのくちむらのだん)

 豊 竹 睦 太 夫        鶴 澤 清  友

 恋女房染分手綱(こいにょうぼうそめわけたづな) 重の井子別れの段 (しげのいこわかれのだん)

 豊 竹 咲 太 夫  鶴 澤 燕  三 

 【午後3時開演】 

 妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん) 杉酒屋の段 (すぎさかやのだん) 

 豊 竹 希 太 夫  竹 澤 團  七 

 一谷嫰軍記(いちのたにふたばぐんき) 熊谷陣屋の段 (くまがいじんやのだん)

 豊 竹 呂 太 夫        鶴 澤 清 志 郎

7月歌舞伎鑑賞教室 国立劇場賞のお知らせ

 ○優秀賞 中村歌昇 (「義経千本桜」の源義経の演技に対して)(7月歌舞伎鑑賞教室 国立劇場賞のお知らせ | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)

歌舞伎座「八月花形歌舞伎」第一部『加賀見山再岩藤』「岩藤怪異篇」代役についてのお知らせ

第一部『加賀見山再岩藤』「岩藤怪異篇」におきまして、市川猿之助が当面の間、休演することとなり、坂東巳之助が代役にて下記の通り6役を勤めることとなりました。(歌舞伎座「八月花形歌舞伎」第一部『加賀見山再岩藤』「岩藤怪異篇」代役についてのお知らせ |歌舞伎美人)

2021年7月25日日曜日

2021年7月24日土曜日

「第二十一回 上方花舞台」のお知らせ

 

一、上 菊(きく)   下 藤娘(ふじむすめ)   
《菊》   菊の精:中村梅枝   菊の精:中村壱太郎   
《藤娘》   藤の精:尾上菊之助  
二、六歌仙容彩(ろっかせんすがたのいろどり)   
僧正遍照/文屋康秀/在原業平/喜撰法師/大伴黒主:尾上菊之助   小野小町/衹園のお梶:中村梅枝  
■日時 2021年9月3日(金)~5日(日) 14:00開演  ※開場は開演の30分前   ■場所 国立文楽劇場 大阪市中央区日本橋1-12-10  
■チケット 入場料:8,000円 ※全席指定    販売中(「第二十一回 上方花舞台」のお知らせ|歌舞伎美人)