2006年5月18日木曜日

上村以和於の劇評 5月

歌舞伎座昼の部『江戸の夕映』で舟宿網徳の娘お蝶というのをやっている尾上右近を、今月の一押しに挙げることにしたい。(上村以和於の随談)



尾上右近は将来良い役者になると太鼓判、舞台の上で臆せず堂々と演じています。踊りも上手いし、楽しみです。