2006年5月2日火曜日

京屋 今月のメッセージ

五月は歌舞伎座にて團菊祭に出演させていただきます。「黒手組曲輪達引」。助六の登場人物を使って、河竹黙阿弥が世話物に仕上げたものです。パロディですね。私は揚巻をいたします。助六の揚巻ほど大きなお役ではありませんが、團菊祭にふさわしい華やかさと落ち着いたやさしさを表現いたしたいと思っております。



不思議に襲名は役者に力と華を与えることがおおございます。難しい時期の歌舞伎の大きな力になっていただきたいと思っております。 中村雀右衛門(中村雀右衛門公式ホームページ)



京屋さんが揚巻で華をそえて下さいます。出てきただけで雰囲気が伝わってきます。かなり重たい衣裳で大変だと思いますが、体調崩さぬようお気をつけて頂きたいです。



襲名するということは、やはり役者が大きくなりますね。暴走しないようにしっかり見守って頂きたいですね。