2006年8月11日金曜日

歌舞伎座10月演目発表

芸術祭十月大歌舞伎 演目と配役(演目と配役|芸術祭十月大歌舞伎|歌舞伎座|歌舞伎・演劇|松竹)



本日、歌舞伎座にチラシがありました。出演の顔ぶれは豪華ですが、演目立てがぱっとしません。一通り眺めて、キラッと光ったのは、海老蔵の定九郎です。楽しみですね。しかし、五段目六段目はお正月に東西でやりましたし、陣屋も随分観てます。昼に仁左衛門さんのを一番出さないと・・・で「お祭り」とは拍子抜けです。「髪結新三」を幸四郎が演じるようですが、どうして音羽屋系の生世話物ばかりやるんでしょうか。御園座で菊五郎が同じ10月に演じるので、当然比較されます。高麗屋は時代物より世話物のほうがお好きなのかもしれませんね。