2007年3月7日水曜日

すずめ二人會 春の巻

詳細が分かりましたのでお知らせします。



時:3月27日(火) 午後7時開演



於:内幸町ホール



全席自由席 当日4500円 前売4000円



チケットお問い合わせ  芝雀付池村090-5996-4434



               正雀 048-224-9460





番組



一、開口一番         彦丸



一、毛せん芝居        正雀



一、対談           芝雀・正雀



仲入り



一、掛け合い噺 芝浜



        政五郎     正雀



        女房おたつ  芝雀



開催にあたって



落語と歌舞伎、あったようでなかった共演



鹿芝居の化粧や仕草など情報交換していたふたりが



ご縁あって、掛け合い芝居をする運びとなりました。



ふたりで行う落語ばなし、素で演じる女形。



皆様に楽しんで頂けますか、まずは、



「芝浜皮財布」から第一回がスタートいたします。



歌舞伎俳優・中村芝雀、落語家・林家正雀



「朝焼けの浜で拾った皮財布」



雀に縁の深いふたりが



芝に近い内幸町で



魚屋夫婦の情愛を掛け合い噺で描きます。



※まずは第一回ということですので、これからも人情噺、怪談などいろいろなおはなしが  聞かれますね。