2007年3月6日火曜日

五月團菊祭

本日歌舞伎座に行きましたら出ていました。



昼の部



○山本周五郎作「泥棒と若殿」       三津五郎・松緑



○「勧進帳」                  團十郎・菊五郎・梅玉



○「与話情浮名横櫛」            海老蔵・菊之助・左團次



○「女伊達」                  芝かん



夜の部



○羽左衛門七回忌追善狂言「女暫」   萬次郎・権十郎・彦三郎



                         三津五郎・松緑・海老蔵・菊之助



○「雨の五郎」                松緑



 「三つ面子守」               三津五郎



○「め組の喧嘩」              菊五郎・時蔵・團十郎



                        田之助・左團次・梅玉



                        松緑・海老蔵



初めに周五郎の新作があります。多分泥棒が松緑で若殿が三津五郎ですね。



「勧進帳」流行りですが、本家ですから團菊祭に華を添えてくれます。



若成田と若音羽の「源氏店」も良いですね。



踊りが三題というのも私にはうれしいです。



追善狂言の「女暫」の萬次郎さん、気持ちよくはじけてくれそうです。



「め組の喧嘩」は大好きな演目です。菊五郎さんの粋でかっこいいことこの上なし。若い者を菊之助、新之助が高校生の頃?やって、手を使わずにハシゴを駆け上ったのをみてびっくりしました。今回もしてくれますか?兎に角胸がすくお芝居です。