2007年6月7日木曜日

俳優祭の写真

最後はお待ちかね『白雪姫』。32年前に初演され、俳優祭の上演演目の中でも名作として評判を頂き、今回で4回目の上演。玉三郎の白雪姫の美しさに酔いしれ、團十郎の魔女・海老蔵の鏡の精のやり取りに笑い、菊五郎の北千住観音には新たな伝説の予感(?)・・・。可愛い(?)七人の童や動物たち、小鳥たち、そして幸四郎の王子さままで、まさに楽しさ一杯の俳優祭となりました。(俳優祭)

番組初めから終わりまでの写真、模擬店の写真が沢山紹介されています。