2007年7月22日日曜日

愛之助のメッセージ2007/7

今月は大阪松竹座で、それこそ休む間もなく頑張っております。五役も大役を頂戴して、ありがたいと思うのと同時に、プレッシャーも大きいです。五役と申しましても、実際には相模五郎は渡海屋と大物浦とでは拵えがまったく違うため、六役といってもいいくらいで、舞台裏ではすごいことになっております。昼の部は、そういうわけで殆ど楽屋へ戻ることはできず、慌しいうちに過ぎていくといった感じです。(片岡 愛之助 --- 公式ウェブサイト)

松竹座で大奮闘の愛之助さんからのメッセージです。



追記に代役が増えたことが書いてあります。「鳴神」は大役ですから、昼夜出ずっぱりで本当に大変だと思います。どうぞ千秋楽まで体調崩さずに無事お勤めできますように、お祈り致します。