2007年8月6日月曜日

三津五郎の今月の役どころ2007/8

辰巳芸者の染次が福助さんにぴったりのこと、また幽霊の人材派遣をするという奇想天外な設定が、派遣ばやりの昨今の時世と重なり面白いのではないかと思ったのが、上演を決意した大きな要因です。作品上のキーポイントとなる又蔵に、中村屋さんが出てくださることもあり、きっとお楽しみいただける芝居になると思います。(今月のスケジュール)

8月の歌舞伎座は新しい(久方ぶりもあります)狂言揃いで、どの部もたのしそうです。「ゆうれい貸屋」は顔ぶれも、ストーリーも良く期待です。



「裏表先代萩」は三津五郎さんがご指摘なさっているように、時代と世話の入り交じった感じが面白そうです。