2008年4月21日月曜日

平成19年度の国立劇場文楽賞及び文楽協会賞の受賞者発表

平成19年度の国立劇場文楽賞及び文楽協会賞の受賞者は、選考の結果次のように決定いたしました。



国立劇場文楽賞



  文楽大賞:桐竹勘十郎



  文楽優秀賞:吉田玉女



  文楽優秀賞:竹澤宗助



  文楽奨励賞:吉田幸助



  文楽奨励賞:豊竹睦大夫



  文楽特別賞:竹本住大夫



文楽協会賞



  大夫の部:豊竹睦大夫



  三味線の部:鶴澤清丈



  人形の部:吉田玉勢 (国立劇場文楽賞及び文楽協会賞 受賞者のお知らせ|日本芸術文化振興会)



平成19年度、1年を通して活躍された方に贈られるようです。皆様はこれからの文楽界を担っていかれる方ばかりです。