2008年5月8日木曜日

首ぬきの衣裳

銀鼠地に濃紺のすっきりした配色に大胆な桐蝶のデザイン、「勢獅子」の粋でいなせな鳶頭をご覧になってください。(きままに写楽)

演舞場の「勢獅子」の鳶頭の首ぬきの衣裳のことが出ています。



首ぬきの衣裳はシンプルですっきりといかにもいなせで、いつもステキだなぁと思っていました。



この記事を読みますと簡単なこの衣裳が実は一番難しいそうです。



歌昇さん、錦之助さんの鳶頭がいっそうカッコよく引き立つでしょう。