2008年7月15日火曜日

上村以和於の今月の一押し 2008年7月

今月の一押し 歌六・歌昇兄弟今月は萬屋兄弟に止めを刺す。『高野聖』の歌六と、国立鑑賞教室『四の切』の歌昇である。それに、『高野聖』の次郎役の尾上右近と、義経の種太郎をつけ加えれば充分だ。(演劇評論家 上村以和於オフィシャルサイト)

今月の一押しに、『高野聖』の歌六が選ばれています。あの長セリフで観客を引きつけ、正に幕切れの締めくくり、上手い!と唸ってしまいます。右近の唄の上手なことも納得。清元を聞いてみたいです。



国立鑑賞教室『四の切』の歌昇の忠信がもう一つです。こちらは私はまだ見ておりませんのでコメントできません。しかし、おそらく上村以和於さんがおっしゃるように素晴らしい出来だと思われます。