2008年12月3日水曜日

11月歌舞伎公演 国立劇場賞

11月歌舞伎公演 国立劇場賞のお知らせ



11月歌舞伎公演「江戸宵闇妖鉤爪」の受賞者は下記の通り決まりましたのでお知らせ致します。



○優秀賞   市川 春猿(商家の娘お甲・女役者お蘭・明智の女房お文の演技に対して)



○特別賞  澤村 鐵之助(老婆百御前の演技に対して)(11月歌舞伎公演 国立劇場賞のお知らせ|日本芸術文化振興会)





春猿さんはどのお役も美しく、そして三役を演じ分け奮闘していました。



鐵之助さんの百御前は何か乱歩の世界を彷彿させるような存在で、大変印象に残りました。



ご受賞おめでとうございます。