2008年12月3日水曜日

上村以和於の今月の一押し 2008年11月

菊之助を見ながら、実際の政岡もこのぐらい若かったのではあるまいか、とふと思った。(演劇評論家 上村以和於オフィシャルサイト)

私も同じことを思いました。政岡は重いお役でベテランが務めるのが常ですが、実年齢の菊之助が演じて、それは一途な若い母親の気持ちが感じられました。海老蔵の仁木をはじめ皆若手が真摯に臨んで素晴らしい舞台でした。