2009年10月4日日曜日

渡辺保の劇評 2009年10月歌舞伎座

ともに初役とはいえ玉三郎の典侍局、ベテラン富十郎の義経、それに段四郎の弁慶とはまり役揃いに囲まれて知盛だけではなくドラマ全体に奥行きが出て、そのなかで知盛のドラマもまた鮮明になった。 (2009年10月歌舞伎座)

吉右衛門の知盛は勿論、玉三郎の典侍局、富十郎の義経、段四郎の弁慶といずれも良い出来で、素晴らしい舞台のようです。来週の観劇が楽しみです。