2009年11月23日月曜日

富十郎一休寺へ成功祈願

一休さんは後小松天皇の皇子で墓所は宮内庁が管理していて普段は拝見できないということですが、遠路うかがったということで、特別に門扉を開けていただき、お参りさせていただきました。(富十郎、「一休禅師」ゆかりの酬恩庵一休寺を訪問!|日本芸術文化振興会)

東京新聞の記事をご紹介しましたが、こちらは写真が一杯載って居ります。私の記憶にないはず、一般の拝観はできない所です。