2009年12月4日金曜日

玉三郎の今月のコメント 2009年12月

今後一人での「京鹿子娘道成寺」の上演予定はなく、この八千代座での上演が最後と考えております。(坂東玉三郎ページ)

11月の八千代座、中国の公演のお話が中心です。八千代座での上演で「京鹿子娘道成寺」は踊り納めとなるようです。いつまでも美しい記憶が残ることでしょう。南座の揚巻は花魁道中がないらしいです。時間の関係で仕方ないと思いますがちょっと残念ですね。



ブログ アーカイブ