2010年9月9日木曜日

御園座顔見世のまねき上げ

「吉例顔見世(かおみせ) 千秋万歳 大々かのう」――東海地方の晩夏を彩る風物詩「まねき上げ」が26日午前、歌舞伎界の看板俳優で人間国宝の坂田藤十郎さんと尾上菊五郎さんも駆けつけ、名古屋市中区栄の御園座で華やかに行われた。 (asahi.com(朝日新聞社):看板役者、看板掲げ大入り祈願 御園座で「まねき上げ」 - 歌舞伎 - 舞台)
顔見世といえば東京が11月、京都が12月と寒い季節ですが、名古屋はまねき上げが猛暑の最中!という訳です。二人の人間国宝による手締めで大いに賑わったようです。写真有り。