2010年12月30日木曜日

菊五郎の役者のことば 2010年12月

合邦道心は、私が俊徳丸や浅香姫を演じていた時の、八世三津五郎のおじさんや、十七世羽左衛門のおじさんの素晴らしい印象が強く残っております。(「菊五郎・菊之助 役者のことば」音羽屋 尾上菊五郎/菊之助 オフィシャルサイト)
初めてのおじいさん役でしたが、正にお辻の父親役ですから違和感はありませんでした。菊五郎は俊徳丸や浅香姫を演じ、玉手を演じ、そして合邦を手がける訳ですから、このお芝居の全てを分かって演じられるのでしょうね。私も八世三津五郎、十七世羽左衛門の合邦が目に残っています。