2011年7月6日水曜日

渡辺保の劇評 2011年7月演舞場

海老蔵復帰
(2011年7月新橋演舞場)

海老蔵復帰に父團十郎の思いは~芝居の中で語っているように思われます。先月出し物を見て、「江戸の夕映」が一番見たいと思った私には、渡辺保氏の批評はうれしい限りです。観劇は後半の予定ですが今から楽しみです。何はともあれ、華の役者が戻ってきて良かった。

ブログ アーカイブ