2011年12月30日金曜日

12月歌舞伎公演「元禄忠臣蔵」の国立劇場賞の受賞者

○優秀賞
中村芝雀
(中﨟お喜世・おみのの演技に対して)
○奨励賞
中村鷹之資
(細川内記の演技に対して)
○奨励賞
嵐橘三郎
(梶川与惣兵衛・医師原田玄沢の演技に対して)
○奨励賞
中村吉三郎
(番人小谷甚内の演技に対して)
(12月歌舞伎公演 国立劇場賞のお知らせ | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
芝雀さん、充実していますね。特に吉右衛門との共演の時が最高です。奨励賞に鷹之資君が選ばれています。