2011年12月4日日曜日

海老蔵が意気込みを語る

歌舞伎美人(かぶきびと) | 「大阪松竹座 壽初春大歌舞伎」全演目出演の海老蔵が意気込みを語りました 
新春の大阪松竹座は藤十郎、團十郎の共演が定番化していますが、今回は海老蔵出ずっぱりの奮闘です。夜の部の通しは回を重ねる毎に進化し、より面白い舞台になっているようです。昼の部は初役の頼家、関の扉の宗貞とどの役も見てみたいです。