2012年2月26日日曜日

團十郎熊谷陣屋由縁の地を訪ねる

今回は序幕に、義経が命令を下す大序「堀川御所」を98年ぶりに上演。続いてこちらも37年ぶりの上演となる「流しの枝」、そして近年カットされることの多い冒頭部分からの「熊谷陣屋」へと続く話題の舞台!公演に先立ち、薩摩守忠度、熊谷次郎直実の二役を勤める市川團十郎が、埼玉県美咲町、同深谷市のゆかりの地を訪ね、公演への思いを語りました。
(トピックス|歌舞伎 on the web)
今回上演される熊谷陣屋を、鑑賞する前に目を通すとよく理解できるのではと思います。この地は関東近郊ですので散策に行ってみたくなります。