2012年3月6日火曜日

四国こんぴら歌舞伎大芝居 出演者のコメント

http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20120306dde012200020000c.html
吉右衛門は一本刀土俵入のラストシーンを琴平の桜の開花と重ね、良い時期の上演と喜んでいます。又五郎は四の切の忠信は富十郎に教わった最後のお役ということで何かのご縁を感じていると、それぞれ抱負を述べています。