2012年3月18日日曜日

次代を担う若手の「仮名手本忠臣蔵」

近い将来、歌舞伎界の要となる染五郎らの世代で初めて「仮名手本」を通し上演するという画期的な興行だ。
(東京新聞:<歌舞伎>市川染五郎  代々当たり役・大星由良之助に初挑戦:伝統芸能(TOKYO Web))
由良之助と言ったら白鸚の幸四郎が一等良かったです。染五郎は初役でこの大役に挑みます。他の役も新鮮な顔ぶれです。どんな忠臣蔵になるのか?楽しみです。