2012年3月2日金曜日

3月演舞場に木内宗吾を祀る宗吾霊堂が出開帳

「三月大歌舞伎」の公演期間中、新橋演舞場劇場ロビーにて木内宗吾を祀る宗吾霊堂(千葉県成田市)の出開帳(でかいちょう)が行われるにあたり、初日前の3月1日、木内宗吾を勤める松本幸四郎が出席し、出開帳法要が行われました。
(幸四郎『佐倉義民伝』出開帳法要~新橋演舞場「三月大歌舞伎」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
江戸の頃は出開帳がよく行われ、遠方の人には有難いことだったのでしょう。最近は成田山のお不動様や今回のように劇場にお越し頂くとはアリガタヤ!