2012年3月30日金曜日

第33回松尾芸能賞贈呈式で勘九郎が新人賞受賞

勘九郎さんは「嬉しかったのは、今回大賞を受賞された三谷幸喜さんの作品『ろくでなし啄木』が、私の新人賞の選考理由に入っていたこと。贈賞理由の作品の多くが勘太郎を名乗っていた頃のもの・・・前の勘九郎(父・十八代目中村勘三郎)はこの賞を2度も受賞しているので(第10回優秀賞、第23回大賞)本当は勘太郎にあげたかったな(笑)」と喜びを語りました。(トピックス|歌舞伎 on the web)
襲名前の勘太郎がいかに充実していたかが分かります。これからも良い素質を伸ばし成長していくことと思います。