2012年5月5日土曜日

芸の真髄シリーズ 第6回 江戸ゆかりの家の芸 三津五郎・菊之助

見巧者から初心者まで。古典芸能ファンを「本物の芸」で酔わせる  「本物に酔う」をコンセプトに古典芸能の至芸を味わう“芸の真髄”。  本公演では、「江戸ゆかりの家の芸」と題し、歌舞伎俳優で坂東流の家元、踊りの名手として知られる十代目坂東三津五郎を中心に、「江戸の粋」ともいえる軽妙・高雅な芸を堪能することができます。  坂東流は、江戸歌舞伎きっての踊りの名手である三代目三津五郎に始まる古い伝統につちかわれ、中興の祖といわれる七代目三津五郎の出現、新しい感性と優れた技術を兼ね備えた当代十代目三津五郎へと引き継がれてきました。  十代目坂東三津五郎が「お家の芸」ともいえる歴代の三津五郎が得意とした演目で江戸の歌舞伎舞踊の芸の真髄を披露します。相手役は若手歌舞伎の花形、五代目尾上菊之助ほか地方陣にも一流を配しました。
開催日 平成24年8月22日(水)
会場 国立劇場大劇場
出演 坂東三津五郎、尾上菊之助 ほか(芸の真髄シリーズ 第6回 江戸ゆかりの家の芸:東京発・伝統WA感動)
ステキな企画の公演です。演目等分かり次第お知らせします。