2012年5月17日木曜日

小玉祥子の劇評 2012年5月 国立劇場前進座公演

歌舞伎:「前進座五月国立劇場公演」(国立劇場) 堂々の見得と美しい色香- 毎日jp(毎日新聞)(歌舞伎:「前進座五月国立劇場公演」(国立劇場) 堂々の見得と美しい色香- 毎日jp(毎日新聞))
岡鬼太郎演出、小池章太郎改訂・演出補とあるように、二代目市川左團次と劇作家、評論家の岡が明治末の復活上演にあたり、作り上げた演出を踏襲している。
いつもの歌舞伎十八番とちがうのでしょうか、勉強不足で分かりません。