2012年8月29日水曜日

訂正とお詫び 染五郎セリが上がっていると信じてバックしたら・・・

転落したセリは約3メートルの深さ。昇降する装置が下がった状態にあり、染五郎さんは前を向いたまま後方に下がった際、転落した。(染五郎さん、舞台中央のセリに転落…公演は中止 : ニュース : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞))
暗転で見えなかったのかしら?なんで大きくあいた穴に落ちたのかしら?いろいろ状況を考えていました。正面を向いていて後退りしたら、セリが降りていた!生憎後ろに目がない、という丈賀のセリフが浮かびました。それにしてもお気の毒、可哀想で言葉が出ません。

私は勝手な推測をしていたようです。ワイドショーの説明ではセリは下に降りている演出であったと説明しています。つまり、染五郎は勘が狂ってまだセリまでは距離があると思ってバックして転落してしまったようです。私のセリが上がっていると信じてというのは間違った考えでした。大変混乱するようなことを申してすみませんでした。憶測は慎むべきと反省いたしました。