2012年8月29日水曜日

稚魚の会・歌舞伎会合同公演「身替座禅」で左字郎さん扮する右京の衣装は富十郎さんのだそうです

皆様からの御質問で、一番多かったのは、私の着ていた右京の衣裳についてです。あれは天王寺屋さん(中村富十郎さん)が着ていらした物です。内容まで調べられませんでしたが、恋の和歌が散りばめられています(Twitter / sajiro326: 皆様からの御質問で、一番多かったのは、私の着ていた右 ...)
「身替座禅」は品良く、柔らかみがあり、大変結構でした。セリフも聞きやすく奥方とのやりとりも絶妙でした。右京の衣装がステキだと思っていましたら、富十郎さんが着ていらした物とのことです。左字郎さんきっと富十郎さんに見守られている気がしたことでしょう。