2012年8月17日金曜日

17日NHKEテレ22:15~芸能百花繚乱 三遊亭圓朝の怪談噺

江戸から明治にかけ活躍した希代の名人・三遊亭圓朝。圓朝は人情ばなしや怪談ばなしを得意とし、大道具を使い派手な演出を取り入れた「芝居ばなし」にも多く取り組んだ。番組では現在の「芝居ばなし」の第一人者・林家正雀をゲストに迎え、その魅力を楽しむ。(NHK 番組表 | にっぽんの芸能 芸能百花繚乱「三遊亭圓朝の世界~芝居噺(ばなし)怪談牡丹燈籠~」 | 「真景累ヶ淵」など多くの落語を創作した三遊亭圓朝。彼が若い頃から取り組んでいた「芝居噺」や、現代演劇でも上演される「怪談牡丹燈籠」を元に、その魅力を探る。)

谷中全生庵 圓朝まつり(谷中全生庵 圓朝まつり)
今年は18日に圓朝まつりがあるようです。前に全生庵でお盆の頃、正雀さんの怪談噺を聞いたことがあります。二人雀の会といって芝雀さんと正雀さんで真景累ヶ淵をやったことがあります。これが大変結構でした。全生庵お寺の中、圓朝のお墓もありますし、幽霊画も公開されます。暑い夏の暑気払いに千駄木へお出かけ下さい。