2012年10月26日金曜日

「第49回 舞台美術展」のお知らせ

2012年11月11日(日)~16日(金)、新橋演舞場からほど近い、東京、銀座7丁目 竹川画廊で「第49回 舞台美術展」が開催されます。  中嶋八郎、中嶋正留、前田剛をはじめとする、歌舞伎の舞台美術を手がける舞台美術家6名が共同主催する展覧会で、舞台の製作図面となる1/40、1/50スケールで描かれた道具帳(舞台美術絵)などが展示されます。テーマに沿った作品出品もこの美術展の楽しみのひとつで、今回のテーマは「宙(そら)」。舞台美術家たちがどんな作品を見せてくれるのか、ぜひ会場でご覧ください。(「第49回 舞台美術展」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
観劇日がちょうど会期中だと良いですね。道具帳面白いです。