2012年10月13日土曜日

玉三郎、来年3月国立劇場おきなわに初出演!

人間国宝の歌舞伎俳優、坂東玉三郎さんが、新作組踊「聞得大君誕生(ちふぃじんたんじょう)」(大城立裕作)に主演する。国立劇場おきなわと東京の国立劇場の共同制作で、来年3月、両劇場で上演される。立方指導・振り付けは宮城能鳳さん、地謡指導は西江喜春さんの両人間国宝が担当する。関係者によると歌舞伎俳優が組踊に出演するのは初めて。22日に東京で制作発表がある。(沖縄タイムス | 坂東玉三郎さん 新作組踊で主演)
公演は東京が来年3月8~10日、沖縄が15~17日です。玉三郎は悲しい恋を経て琉球王国の最高神女・聞得大君となる王女の役のようです。