2012年10月1日月曜日

十五夜の月



本当は昨日が十五夜でしたが、今日の月もまん丸!
月といえば、来月の顔見世で出る「引窓」が思い出されます。実に良いお芝居です。仁左衛門・左團次・時蔵というメンバーできっと素晴らしい舞台が期待できます。
踊りなら清元「玉兎」ですね。勘三郎の本興行で見たのも又素踊りで踊ったのも良かったです。
今夜勘三郎さんが空を見てお月さまを見たら、きっと玉兎を連想すると思います。