2012年10月6日土曜日

御園座マル得情報!とんだ勘違い!謹んでお詫び申し上げます。



皆様に御紹介したマル得の情報は正確ではありませんでした。この情報を読んで足を運ばれた方がいらっしゃったら、ご迷惑をおかけしてしまいお詫び致します。
下記のコメント、さきこさんから正しい情報を頂きました。ビックリ!随分安くするんだなー!とは思っていたのですが、画面でみる限りマル得のシステムがわかりませんでした。御園座に問い合わせメールを書いたので返信が来ましたらお知らせ致します。さきこさんに感謝!感謝!です。

sakiko1170 (さきこ) さんのコメント...
さちぎくさん、初めまして。
Twitterの方でも、直接@リプライしているのですが…
御園座公式サイトの掲示の仕方がわかりにくいので勘違いされていると思うのですが、
特別席22,000円→10,000円というのは、一般的劇場における「当日券」ではありません。
当日券は、前売券と同じ価格です。
※要は、Blogの内容、間違っていると思うのですー。※
僭越だとは重々承知しておりますが、さちぎくさんのBlogを通してしかこのシステムを知らない方々に混乱を生じてしまっているので、出来れば修正した方がとちょっと思いまして。

偶然、10/4(木)に初めて利用したのですが、御園座特有の「幕見券」類似システムで「マル特(=マル得)」と呼ばれるチケットがあります。
平たく言えば、前売でも当日でも売れ残ってしまった席を『最後の幕しか観劇できない』という制約で、半額ぐらいで売っ払うシステムです。

ですから、そのチケットの発売は、見られる演目の直前の終演時刻となります。
今月で言えば(10/4時点では)、昼は「伊勢音頭13:30開演」がマル特対象であり、「蝶の道行」の終演時刻13:05頃発売となります。
チケット発券所では、モニターで幕が閉まるのを確認してから発売スタートする徹底ぶり。
売れ残り席なので、特別席~3等席までどの等級の席も対象として各々割引価格を設定しているのです。

劇場正面で撮影した、こちらの画像もご参考になれば…
http://p.twipple.jp/uhKJl