2013年3月18日月曜日

勘九郎、山田洋次監督演出舞台に主演

歌舞伎俳優中村勘九郎(31)が、山田洋次監督(81)演出の舞台「さらば八月の大地」(11月、東京・新橋演舞場)に主演することが17日、分かった。勘九郎襲名後、歌舞伎以外の舞台に出演するのは初めてで、脚本は「焼肉ドラゴン」の鄭義信氏。戦中の満州(現中国東北部)を舞台に、映画に夢を抱く中国人助監督を演じる勘九郎は「いい芝居にしなくては」と意気込んでいる。(勘九郎、山田洋次監督演出舞台に主演 ニュース-ORICON STYLE-)
現代劇のようです。