2013年3月3日日曜日

玉三郎の今月のコメント 2013年3月

パリの方々に地唄というものをどのように受け止めてくれるかと思っておりましたが、静かな舞踊を好んで頂けまして、少しは日本の地唄というものを理解していただけたのではないかなと思います。(坂東玉三郎ページ)
2月のパリ公演のこと、仏芸術文化勲章の「コマンドゥール」受賞のこと、成田屋さんのこと等が書かれています。