2013年3月31日日曜日

歌舞伎座売店に、山田屋まんじゅうがお目見え

歌舞伎座サイドとは1年前から交渉。売店での販売は限定品が条件のため、包装箱に「歌舞伎座」の文字を入れるとともに、通常の箱は焦げ茶で表現している梅鉢の文様を、歌舞伎の舞台に使う定式幕の黒、茶、緑にして「らしさ」を演出した。商品は6個入り(750円)と10個入り(1150円)。(新歌舞伎座でまんじゅう販売 松山の山田屋 | 愛媛新聞ONLINE)
歌舞伎座用のパッケージで値段も手頃、お土産に丁度良いですね。

ブログ アーカイブ