2013年4月15日月曜日

新時代の名優たち(6)中村梅玉

「義経が弁慶に近寄る場面は、ほかの方々よりひざ一つ前に出ます。弁慶への思いの深さが自然に表れてしまう」と語る。そして、「いつまでも若く、品のある心持ちで臨んでいます。化粧法は年齢を重ねるに従って当然変わりますが、内面の若さは自分の力で保てますから」と続ける。(歌舞伎座開場・新時代の名優たち(6)中村梅玉…若さと品をいつまでも : 伝統芸 : 舞台・伝統芸 : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞))

内面の若さは自分の力で保てますからー年齢ではないんです、芸の力です。最近はいろんなお役もなさっていますが、決して舞台の空気を乱さない節度があります。