2013年5月20日月曜日

文藝春秋6月号 海老蔵手記+篠山紀信の花形歌舞伎八人競演

花形歌舞伎八人競演
海老蔵・松緑・菊之助・獅童・七之助・勘九郎・猿之助・染五郎8人のカラー写真が載っています。どれもステキです。
海老蔵の取材は生島淳氏。全9ページ。とても詳しくそして心にぐっとくるエピソード満載です。團十郎さんが白血病になられて9年、その間のお話はいろいろしていますが、例の事件直後病室で迎えたお誕生日の父團十郎からの手紙のことが、一番印象に残っています。「生まれ変わった誕生日、おめでとう」と書かれていたそうです。生まれ変われたのは父のおかげです。終わりまで読みますと、成田屋の家を父團十郎のように守り続けていく覚悟を感じます。