2013年5月5日日曜日

団十郎さんに贈る勧進帳 小松で子供歌舞伎フェス

団十郎さんは1986(昭和61)年から小松市を10回以上訪れ、昨年4月にも同フ ェスに出演する子供役者を手ほどきしている。  「歌舞伎十八番の内 勧進帳」では、団十郎さんの指導を受けた子供役者11人と長唄 ・囃子(はやし)方32人が稽古の成果を出し切った。弁慶と富樫の息もつかせぬ山伏問 答が緊張感を漂わせ、弁慶が義経をつえで打つ光景に胸を打たれた富樫の姿や、義経が弁 慶を許す見せ場を情感豊かに演じた。(北國新聞ホームページ - ホッとニュース)
直接指導を受けた子供たちは、いつまでも心に残ることでしょう。 今年も無事に子供歌舞伎フェスティバルが行われ、天国から見守って拍手していると思います。