2013年8月1日木曜日

染五郎、白鴎大で講演

最後は「歌舞伎とは何か」という本質論に言及。「例えば『男がやるもの』『白塗りをするもの』というのも違う。実は定義がない、というのが歌舞伎なんです。とても日本らしい特徴で、それを面白がっています。皆さんも『面白そう』と思っていただけたら、ありがたいです」(東京新聞:「歌舞伎に定義ない」「仮装大賞必ず録画」 「挑戦の軌跡」熱弁 市川染五郎さん講演:栃木(TOKYO Web))
何でもありですが、自ずとふるいに掛けられ残るものと消えていくものが出てきます。