2013年8月31日土曜日

『豊竹山城少掾』展  早稲田演劇博物館

『豊竹山城少掾』展  
会期:9月21日(土)~11月24日(日)
会場:坪内博士記念演劇博物館 企画展示室Ⅰ
明治から昭和中期にかけて活躍した文楽の太夫、豊竹山城少掾(二世豊竹古靱太夫)の関係資料群が近年相次いで発見され、演劇博物館へ収蔵されることとなりました。今回の展示では、新収資料とともに館蔵の山城少掾関係資料を一堂に会し、近現代の文楽史上における山城少掾の足跡をあらためて振り返ります。(早稲田大学坪内博士記念 演劇博物館)
新しく発見された資料とは・・・興味深いですね。