2013年8月29日木曜日

30日NHKEテレ22:00~にっぽんの芸能「歌舞伎の名作を素踊りで 舞踊“四の切”」

去年9月の宗家藤間流藤間会から歌舞伎「義経千本桜」の一場面を舞踊化した「四の切」を放送する。義経が持つ初音の鼓(キツネの皮が張られている)を親と慕う源九郎狐が活躍する四段目の切「四の切」と「奥庭の場」を素踊りとして藤間勘十郎が舞踊化。歌舞伎とは一味違った演出が興味深く、常磐津・清元・長唄による掛け合いも魅力。出演は藤間勘蔵(中村又五郎)、中村芝雀、坂東亀三郎、坂東亀寿、藤間勘十郎ほか。(NHK 番組表 | にっぽんの芸能「歌舞伎の名作を素踊りで 舞踊“四の切”」 | 宗家藤間流藤間会から歌舞伎「義経千本桜」の一場面を舞踊化した「四の切」を放送する。出演は藤間勘蔵(中村又五郎)、中村芝雀、坂東亀三郎、坂東亀寿、藤間勘十郎ほか。)
あの四の切を素踊りで表現する。宗家のお手並み拝見したいですね。又五郎、芝雀、亀三郎、亀寿出演。