2014年2月19日水曜日

第35回松尾芸能賞 大賞波乃久里子・優秀賞尾上松緑・功労賞中村小山三

第35回松尾芸能賞(第35回松尾芸能賞 | 公益財団法人松尾芸能振興財団)
尾上松緑
昨年、歌舞伎座4月「忍夜恋曲者」将門にて大宅太郎光圀役、7月「加賀見山再岩藤」骨寄せの岩藤にて岩藤の霊と鳥井又助の二役、「東海道四谷怪談」の直助権兵衛、9月「新薄雪物語」詮議の幸崎伊賀守などで優れた演技を見せた。今後の更なる活躍が期待出来る。
中村小山三
歌舞伎界の最長老にとどまらず大向を沸かせる名物役者である。17代目中村勘三郎に入門、初舞台からすでに87年が過ぎた現在も歌舞伎座、明治座などの舞台を勤め、7月は「東海道四谷怪談」の宅悦女房おいろ、8月に「鏡獅子」の老女飛鳥で健在ぶりを示した。17代目勘三郎の門下として得た知識や芸を、18代目勘三郎をはじめとした多くの歌舞伎役者に繋げてきた功績は大きい。現役第一線で歌舞伎を支え永年の歌舞伎界への貢献を称えたい。
贈呈式は3月28日(金)午後6時より、東京・内幸町の帝国ホテルで行われる予定です。(トピックス|歌舞伎 on the web)