2014年2月10日月曜日

三津五郎、日本舞踊協会公演で半年振りの復帰

「今回あらためて自分が生きる居場所は舞台しかないと実感しました。ただ、今でも一週間や十日くらいならすぐに舞台に立てると思うが、二十五日間毎日歌舞伎の舞台に立って同じ水準の芸を演じ続けることがいかに大変なのかということもよく分かった」と語る。(東京新聞:<舞踊>三津五郎 半年ぶり復帰 「日本舞踊協会公演」15・16日に出演へ:伝統芸能(TOKYO Web))
改めて25日間休みなしというシステムを考えてしまいますね。会社なら労働基準法に違反ですよね。
何と言っても三津五郎さんの踊りが見られるのはうれしいです。復帰おめでとうございます。