2014年2月17日月曜日

染五郎の「伊達の十役」猿翁からの勧め

猿翁に会うたびに話題にも上ってきたが、昨年10月に国立劇場公演「春興鏡獅子」で、孫の市川団子(香川照之=市川中車の長男)と共演した際、けいこ場を訪れた猿翁から直接勧められ、初めて上演が視野に入った。まもなく製作サイドから話が舞い込み、染五郎は「驚きで頭の中が真っ白になり、その事実を実感してくると、今度はうれしくてうれしくて涙を堪えることに懸命でした」。(中日スポーツ:染五郎 夢の初挑戦「伊達の十役」 猿之助の代表作を5月明治座で:芸能・社会(CHUNICHI Web))
きっかけが團子ちゃんの胡蝶!