2014年2月2日日曜日

三津之助さんのこと(三津五郎の部屋)

彼の舞台を観る目に全幅の信頼を寄せて参りました。舞台稽古のあとに「顔の色はどうだった?」「衣裳の具合はあれでいいかい?」「位置はおかしくなかった?」と彼に尋ねれば、損得なしに明快な返事をしてくれましたので、安心して初日を迎えられました。こののち舞台に復帰した折、楽屋に彼がいない、ということがどれほどの寂しさと損失になるのか計りようもなく、本当に悔しく残念でなりません。(三津五郎の部屋)
昨年亡くなられた三津之助さんのことを書かれています。貴重な方でしたね。まだまだ活躍して頂きたかったです。