2014年6月15日日曜日

博多座 折り返し(そめいろブログ)

本日、博多座中日を迎えました どれもまったく違うお芝居で、どの役も大きな課題があります 角力場は、奇しくも十月国立劇場で、与五郎、長吉を勤めるので、台本から違う上方の角力場を新鮮に、そして、なるほどと思いながら勤めています 雁のたよりは、合方との絶妙の掛け合いに毎日聞き惚れながら、楽しんでいます 船弁慶は、演じ続けられることを目指すチャレンジャーとして戦っています(折り返し|市川染五郎オフィシャルブログ そめいろ Powered by Ameba)
いろんなお役を楽しんで、懸命に勤めて居られるようです。千穐楽まで頑張って下さい。